« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

ボディカバー

Z専用のボディカバーを入手しました。

大阪のプロフェッショナルファクトリーさんに注文したものです。

裏起毛タイプですが思ったほどフサフサではありませんでした。

こんなもんかい、と思う反面、Zのトランクを大幅に占領されなくていいか、とも思いました。

今日は東京地方は雨ですので、天気が良くなったら今のボディカバーからチェンジします。

今掛けているのはペラペラの汎用タイプで、

Zに掛けるには後方のたるみがたくさんあるので不恰好でした。

どれくらいフィット感の向上が見られるか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レーダーの感想

ユピテルのレーダーの使用感をレポートします。

まずオールオンモード(全てのものに対して反応する)にしておくと何でもかんでもピーヒャラピーヒャラうるさいです。

ローカルモード・ドライブモードの自動切換えにしておくと、地元エリア(自宅から半径10・20・30kmのうちから任意で設定できます)での余計な警告・案内がアナウンスされず、

知らない土地では情報提供されるのはいいですね。

特にトラップゾーンなどは注意喚起が促されます。

GSPの情報は高速・一般道が重なっているところとかでは、ダメですね。

首都高5号線→外環のあたりで一般道を走った際、高速道路の情報も発していました。

また、道の駅・PA・SA・警察署なんてぇのは、ナビが付いてりゃ、全然いりません。

GSP関係はいっそナビに最初からその機能を負わせた方がよっぽどいいのに、と思います。(カロのオプションにデータのディスクがありますね。最初から入れとけっちゅうの)

そんなことより、環八の井荻トンネル手前あたりで、背後から白バイが来たときは、カーロケ警報とか全然鳴りませんでした。5分くらい前にケイタイを使っていたので、びっくりしました。

ヤバかったです。

本当にネズミ捕りをやってる現場に出くわし、「助かったー」というシチュエーションにならない限り、半信半疑のまま乗り続けるようですね。

ハルさんからの「王子、過信は禁物だよ」の言葉が身にしみます。

正直、今までどおり、高速など特に周囲のクルマなどに注意しながら、慎重に運転することを再認識するのには十分意味があったと思います。

インテリジェントキャンセルは未だに良く分からずじまいです。全貌把握までもう少し走ってみないと・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ダットサン・フリーウェイさん

に行ってきました。

結構遠かったです。

思ったより小ぢんまりしたたたずまいで反対車線からは見つけられませんでした。

皮のリモコンケースを買いましたが、

セキュリティのリモコンが大きすぎて入りませんでした。

写真は無理やり入れたところです。

モニターが見えない上、破れそうです。トホホ・・・P1000042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »